【100%見破る】LINEのブロックを確認する方法![iPhone&Android対応]

【100%見破る】LINEのブロックを確認する方法![iPhone&Android対応]

スクリーンショット 2015-12-20 22.25.14

おじさんです。

今回は「LINEのブロックを確認する方法」についてご紹介します。

この方法で確認すればほぼ100%の確率でLINEのブロックを見破る事が出来ます。

スポンサーリンク

LINEのブロックを確認する方法はいくつかある

LINEのブロックを確認する方法は1つではありません。

  1. いつまで経っても既読にならない事で確認する
  2. いつまで経っても電話が繋がらない事で確認する
  3. タイムラインが表示されなくなる
  4. スタンプor着せかえのプレゼントが出来なくなる

・・・という4つの方法があります。

確実にLINEのブロックを確認する方法

基本的に、LINEとしては「ブロックがブロックされた方に伝わる」様なシステムにはしていません。あえて調べなければ、ほとんどの場合ブロックされた事に気付かない人が多いのではないでしょうか?

上に挙げた4つの方法にしても、ほとんどのものは「なんとなくブロックされた様な気がする」ような感じで、ハッキリとブロックをされた事が分かるものではありません。

ですが4つのうち1つの方法だけは、ほぼ確実にブロックの確認をする事が出来ます。

その方法は④の「スタンプor着せかえのプレゼント」です。

なぜスタンププレゼントでほぼ確実にブロックの確認が出来るのか?

スタンプ(着せかえ)のプレゼントは、ブロックをされている相手にはする事が出来ません。

この事を利用します。

「この人にブロックをされているかな?」と思う人にスタンプのプレゼントをすることで、「この人はすでにスタンプを持っているのでプレゼント出来ません」という様なメッセージが表示されます。

その時点では相手が本当にそのスタンプを持っているのか、持っていないがブロックをしている為にプレゼント出来ないのか、が分かりません。

ですがこれを何度も繰り返し、「30個プレゼントしたのに1つもプレゼントできなかった!」となった場合、その時は「これはブロックされているのかな?」と推測する事が出来ます。

相手がなんでもかんでもスタンプを持っている事はほぼないと言っていいでしょう。

現在販売されているスタンプの総数は12万個らしいので、その全てを持っている人はいないはずです。最新のものもどんどん発売されますからね。

という訳で、スタンプのプレゼントをすればLINEのブロックを確認する事ができ、プレゼントの数を多くすればするほどその精度は高まります。

スタンププレゼントの方法はiPhoneでは使えない?

iPhoneではLINEのスタンププレゼントが出来ない・・・・と思われているのですが、実は簡単にできます。

LINEのスタンプをプレゼント出来ないのはiPhone版のLINEアプリだけです。iPhoneのブラウザ機能を使ってLINE STOREを使えばスタンプのプレゼントは普通に出来ます。

詳しい方法は以下の記事を参照されて下さい。

【関連】iPhoneでLINEのスタンププレゼントをする方法

スタンププレゼントでLINEのブロックを確認する方法

スタンプをプレゼントしようとした時の反応は2つあります。(実際にスタンプをプレゼントする必要はありません。)

その2つというのは以下の通り。

  1. スタンプの購入画面へ進む
  2. 「すでにこのスタンプを持っている為プレゼントできません」と表示される

この2つのリアクションからブロックの有無を読み解きます。

ブロックされていない 相手がスタンプを持っている場合 すでにこのスタンプを持ってるためプレゼントできません。
相手がスタンプを持っていない場合 スタンプ購入画面へ進む
ブロックされている 相手がスタンプを持っている場合 すでにこのスタンプを持ってるためプレゼントできません。
相手がスタンプを持っていない場合 すでにこのスタンプを持ってるためプレゼントできません。

つまりまとめると、

  • ブロックされている場合はスタンプを持っているいないに関わらずプレゼントが出来ない
  • スタンプをプレゼント出来た場合はブロックされていない

大事なのはこの2点です。

相手にスタンプをプレゼントしようとして、それが出来るか出来ないか?

これを繰り返す事でブロックの有無を確認します。いつまでもプレゼントできない場合はブロックされている可能性が高いです。どこまでプレゼントすればいいのか?という基準は自分で決めて下さい。個人的には、相手が持っていなそうなスタンプを10個プレゼントしてダメならブロックの線が濃厚だと思います。100個やったらほぼ確定でしょう。(スタンプの数は12万個以上あります)

手順としては、

  1. 「スタンプショップ」へ行く
  2. 相手が持っていなそうなスタンプを選ぶ
  3. 「プレゼントをする」を選ぶ
  4. ※ここで現れるリアクションが「プレゼントを購入する」なのか「すでにこのスタンプを持っているためプレゼントできません」なのか確認する(※実際にプレゼントする必要はない)

これだけです。

これを納得いくまで繰り返します。スタンプがプレゼントできればブロックされておらず、プレゼントできない場合はブロックの可能性が高まります。

繰り返しますが、iPhone版のLINEアプリではスタンププレゼントができない為、iPhoneの場合はウェブ版のLINE STOREからプレゼントをする様にして下さい。

【参考】iPhoneでスタンププレゼントをする方法

スポンサーリンク