どんなメルマガでも解除可能!?配信停止をする基本の手順

投稿日:

スポンサーリンク

自分の望んでいないメルマガが来る事はとてもわずらわしい。

迷惑メールフォルダに入ってくれるならいいのですが(本当はそこすらスルーして欲しいけどGmailではできないっぽい?)、通常の受信ボックスに入ってきた時には面倒臭さはマックスです。

一応、以下の方法でどんなメールマガジンでも対応可能なはず。必要ないメルマガは、どんどん解除してしまいましょう。

「特定電子メール法」で、メルマガに解除リンクは必須と決まっている(広告や宣伝をするメール)

日本には「特定電子メール法」という法律があり、広告や宣伝をするメールには「そのメルマガの解除リンク」を記載しなければいけないことになっています。

これはルールなので、必ずメルマガ内に解除リンクがあるはずです(解除リンクがない場合は、そのメールの配信内容を確認してみて下さい。広告や宣伝のメールではないかも知れません。配信者がルールを知らない可能性もあります)。

ほぼ全てのメルマガは、メールの最下部に解除リンクがあります。たまに意表をついた様にメールの最初に解除リンクがあったりするパターンもありますが、ほぼ全てのメルマガは最下部です。やはりできれば解除して欲しくないので、目立たないところにひっそりと解除リンクを設置するというのが定石でしょうし、本当にメルマガを楽しみにしている人が誤って解除リンクを触らない様にという配慮もあるでしょう。

メールマガジンの配信を停止する方法(購読解除)

上の項で書いた通り、広告や宣伝を目的とするメルマガには必ず解除リンクが設置されています。

なので基本的には解除リンクとして記載されたURLの先に進み、必要ならメールアドレスなどを入力して配信の停止をする様にして下さい。

迷惑メールの場合は「解除リンク」っぽいリンクからヤバいことになる可能性があるので注意

メルマガの停止自体はあまり難しいことはないのですが、「迷惑メール」の場合には注意が必要です。その解除リンクがニセモノで、アクセス先で個人情報を盗み取ろうとする可能性もあるからです。

迷惑メールの判断が付かない場合は、下手に解除リンクに手を出さない方が良いかも知れません。

Gmailで迷惑メールの報告をするのも手

Gmail公式:迷惑メールの登録方法

使っているのがGmailであれば、届いたメールを迷惑メールとして報告する事も出来ます(上の公式サイトを参照)。報告したメールは以後自分のGmailの受信トレイに入らなくなりますし(迷惑メールフォルダに入る)、他のユーザーからも報告が多い場合、そのメールはその他のユーザーに対しても自動的に迷惑メールに振り分けられる様です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

記事の内容は執筆当時のものとなります。何卒ご了承下さいませ。




この記事をシェア!

-ウイルス

Copyright© すまおじ.com , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.