Spotifyの使い方まとめ(iPhone/Android)

Spotifyの使い方まとめ(iPhone/Android)

360b / Shutterstock.com
360b / Shutterstock.com

おじさんです!

先日待望の日本上陸を果たした「Spotify(スポティファイ)」ですが、このページではその使い方を説明して行きます。

スポンサーリンク

Spotify(スポティファイ)って何?いろいろ豆知識

Spotifyってなに???って人が多いと思うので(僕もそうです)、以下に色々Spotifyの豆知識的なものをまとめてみました。

  • Spotifyは音楽ストリーミングサービスの世界最大手
  • Spotifyのユーザー数は1億人を突破している
  • Spotifyはスウェーデンの会社
  • Spotifyは2008年に開始されたサービス(会社の創業は2006年)
  • Spotifyの大きな特徴は「無料で聴き放題」

・・・・とまあ、簡単ですがこんな感じでしょうか。日本では「ナニソレ」な状態の人が多いと思うのですが、世界的に見ると「一番使われている音楽ストリーミングサービス」みたいですね。日本ではiTunesやGoogle Play Musicのユーザーが多いでしょうね。今のところは。

Spotify(スポティファイ)のインストール&ログインの方法

以下ではSpotifyのインストールとログインの方法を説明します。

Spotifyはスクリーンショットを撮る事が制限されているので、ちょっと分かりにくいかも知れませんが、ご了承下さい。

(以下では主にAndroid版のSpotifyを使用しています)

(※スクリーンショットが撮れないのは最初の画面だけでした。その後は普通にスクリーンショットが可能です

① Spotifyをインストールする

まずはSpotifyをインストールします。

リンク(App Store)

リンク(Google Play ストア)

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-04-09-11-58

Spotifyをインストールしたら、起動します。

② Spotifyのアカウントを作成する(ログインする)

1.アカウントを所持しているか、初めての登録か。

Spotifyを起動すると、アカウント情報の入力画面となります。

Spotifyの使用が初めて人は「登録する」、アカウントをすでに作成済の場合は「ログイン」を選択しましょう。以下では「登録する」を選択して進みます。

2.招待コードの入力(ない場合はリクエスト)

次に招待コードの入力を求められます。

招待コードを持っている場合には「招待コードがあります」を選択します。僕は持っていないので、「招待コードをリクエスト」を選択しました。

「招待コードをリクエスト」をタップすると、メールアドレスの入力画面となりますので、入力をして「招待コードをリクエスト」をタップします。

・・・そして、招待コードを持っていない場合、この「招待コードをリクエスト」がちょっと問題なのです。Spotifyは現在(2016/10/07)招待コードを持っている一部のユーザーにしか公開されていません。

なので、招待コードをリクエストしたら、その後はしばらく待ち・・・ということになります。ちなみに僕の場合は、リクエストをしてから2日で招待コードが届きました。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-06-17-33-26

届いた招待コードはこんな感じ。

この招待コードを入力すれば、Spotifyを利用出来る様になります。

Spotify(スポティファイ)の基本的な使い方

スキップできる時とできない時の違い

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-13-10-13-53

Spotifyでは、曲のスキップが出来るときとできない時があります。例えば上の画像では「スキップ」のボタンが白く、機能しているのが分かりますが・・・

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-13-10-14-02

上の画像では、スキップボタンがグレーになって、機能しなくなっているのが分かります。

これは、無料会員の場合「スキップの回数制限」があるのが原因です。だいたい6回ほどスキップをするとその後しばらくスキップができなくなってしまうのですが、以下の記事の方法でスキップが出来なくてもある程度快適にSpotifyを使う事が可能です。

【関連】Spotifyでスキップできなくても曲を自由に聴く方法

おすすめの曲がジャマすぎる時

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-12-08-52-13

無料版のSpotifyを使っていると「おすすめの曲」というものが再生されることがあるのですが、これはスキップがなくなると「飛ばせない」上に「連続して再生される」などめちゃくちゃやっかいな存在です。

これは無料会員であれば諦めるしかないところもあるのですが、ある工夫をすることによって対応も可能です。有料会員になればおすすめの曲は一切再生されなくなるのですが、無料のままで使いたい場合には以下の記事でご紹介する方法を試してみて下さい。

【関連】Spotifyの「おすすめの曲」を聴かずに好きな曲だけを聴く方法

Spotify(スポティファイ)の使い方(各種機能)

① 歌詞を表示する

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-11-09-26-29

Spotifyでは歌の歌詞を表示する事が出来ます。これはありそうでなかった便利な機能です。

ほとんど全ての曲に対応しているのも嬉しいところですね。

【関連】Spotifyで歌詞を表示する方法

② PCと連係して音楽を聴く

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-12-09-54-24

Spotifyでは、スマホとPCを連係して「音をどの端末から再生するか」を選択する事が出来ます。例えば「曲のスキップなどの操作はスマホとPCから行うが、曲を流すのはスマホのスピーカーから行う」なんてことが可能になります。

【関連】SpotifyでスマホとPCを連係して音楽を聴く方法

③ 無料で広告を非表示にする

Spotifyの無料版では広告が再生されます。これは無料でサービスと使う以上当たり前の事なのですが、無料会員のまま広告を非表示にする事も出来ます。それなりの条件付きになりますが、チャンスがあれば逃さない様にした方がいいかも知れません。

【関連】Spotifyの広告を無料で非表示にする方法

④ オフラインで音楽を再生する

Spotifyの有料版では端末に音楽をダウンロードし、オフラインで再生をする事が出来ます。端末にダウンロードしておけば再生時に通信量はかからないので、有料会員であれば必ずやっておくべきだと思います。

【関連】Spotifyをオフラインで使う方法

⑤ 音質を変更する方法

Spotifyの有料会員であれば、音楽の音質を高くすることが出来ます。無料会員だと音質は低めに抑えられています。聴いていて苦になるほどではありませんが、パッと聴いて分かるほど、有料会員の方が高音質です。

【関連】Spotifyの音楽を高音質で聴く方法

⑥ SpotifyをPCで使う方法

SpotifyはスマホやタブレットだけでなくPCでも使用が可能です。ただしブラウザではなくPC用のアプリを使う必要があります。

【関連】SpotifyをPCで使う方法

Spotify(スポティファイ)の無料版と有料版の違い

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-13-20-06-40

Spotifyには無料版と有料版があります。当然有料版の方が高機能で、無料版の場合は色々な制限を受けながら使用する事になります。

有料版のSpotifyは月額980円となっています。決して安くはない価格なので、有料プランを検討する際にはその「違い」を知っておく必要があるでしょう。

【関連】Spotifyの無料版と有料版の違い

Spotify(スポティファイ)を無料でも快適に使う方法

色々と機能制限のある無料版のSpotifyですが、ちょっとした工夫をすることである程度快適に使用をする事が出来ます。以下の記事でまとめていますので、ご参照下さいませ。

【関連】無料版のSpotifyを快適に使う方法

スポンサーリンク