Xperiaのカメラの動作が重い原因と解消方法

Xperiaのカメラの動作が重い原因と解消方法

スクリーンショット 2016-04-03 15.18.09

おじさんです。

今回は「Xperiaのカメラの動作が重い原因と解消方法」ということでご紹介します。

XperiaはSonyが作っているということもあってカメラをウリにしているところがあるのですが、実は手放しに誉められるところばかりでもなかったりします。

僕のXperia Z3 compactのカメラはかなり動作が重くなってきました。カメラアプリを起動してから、「シャッターボタン」が出るまでにかなり時間がかかる事もあります。

この原因と、解消方法について調べてみました。

スポンサーリンク

Xperiaのカメラの動作が重い原因と解消方法

① スマホのメモリ不足

スマホのメモリが不足していると、カメラだけではなくスマホ全体の動作がモッサリと遅くなってしまいます。

以下の方法でスマホのメモリは定期的に解放する様にして下さい。

【関連】スマホのメモリ不足を解消する方法

② スマホのストレージ不足

スマホのストレージ(記憶容量)が不足することでも、スマホの動作は遅くなります。不要なデータは削除したり、SDカードに移動させるなどして容量の不足を解消しましょう。

また、次にスマホを買う時は、32GB以上のストレージを持った端末にするのがオススメです。これを絶対の基準とした方がいいくらいです。

【関連】スマホのストレージ不足を解消する方法

③ Photo Analyzer Serviceの無効化によって解消する場合も?

Xperiaには「Photo Analyzer Service」というアプリが最初から入っています。これは撮った写真の顔認証などをしてくれるのですが、スマホの動作に悪影響をもたらすと前々から言われている様です。

顔認証などのソニーのカメラサービスは必要なく、普通に撮れるだけでイイ、と言う方はこのアプリを無効化してみるのも手段の1つです。

【関連】Photo Analyzer Serviceを無効化する方法

④ スマホのスペック不足

スマホのスペック不足により、カメラの動作が遅くなったりする事があります。「最初は良かった」カメラの動作も、スマホのOSの進化やその他アプリのアップデートなどによって、動作がモッサリする可能性があります。

OSやアプリの進化に、スマホのスペックも合わせる必要があります。基本的に「快適」にスマホが使える限界は1〜2年くらいだと思います。メモリなどのやりくり上手であればもっと使えますが、僕の様に「色々考えずに快適に使いたい」と思う人は早めに最新のスマホに買い換えるのもいいかと思います。もちろんお金が許せばですが・・・。

スポンサーリンク