【YouTube】音が出ない時の4つの解消法(PC&iPhone&Android)

【YouTube】音が出ない時の4つの解消法(PC&iPhone&Android)

スクリーンショット 2016-03-06 16.58.38

Alexey Boldin / Shutterstock.com

おじさんです。

今回は「YouTubeで音が出ない時の原因と解消法」ということでご紹介します。

スポンサーリンク

YouTubeで音が出ない時の4つの原因と解消法

①音量が上がっていない

これはPC版のYouTubeを使っている時の話ですが、「音量が上がっていないから音が出ない」という冗談の様な事があります。

しかも結構多いケースです。

なぜならパソコン自体とYouTubeの音量は別で存在しているからです。

  1. パソコンの音量を上げてもYouTube側でミュート
  2. YouTubeの音量を上げてもパソコン側でミュート

ということが有り得ます。

別々の存在する両者の音量をしっかり上げる様にしましょう。

【関連】YouTubeのミュートが解除出来ない時の解決方法

②その動画自体の不具合

YouTubeの動画は投稿者が投稿しています。この過程で投稿者がミスをすると、正常でない動画がYouTubeにアップロードされることになります。

その「正常じゃない」状態の1つとして「音声が出ない」ということが有り得ます。

【関連】YouTubeの音が出なかった時の意外な原因

上の記事で書きましたが、この時「別の動画も再生して、動画自体の不具合かどうか確かめる」時には必ず、「その動画の投稿者とは違う投稿者の動画を再生する」様にして下さい。

その投稿者の動画が全部アップロードをミスしている可能性があります。

③端末の不具合

パソコンやスマホなど、端末自体の不具合の可能性もあります。

まずは一度端末を変えて、同じ動画を再生してみましょう。その時動画に問題がないのであれば、端末が問題となっている可能性が高いです。

④ブラウザの不具合

パソコン版のYouTubeはブラウザを通して見る事になりますが、ブラウザに不具合があるとYouTubeも正常に動かない可能性があります。

  • Chromeを使っているならFirefoxも使ってみる
  • Firefoxを使っているならChromeも使ってみる

など、ブラウザを変えて症状が改善するか確かめてみましょう。

ブラウザの不具合の原因としては「ダウンロードした拡張機能とYouTubeとの相性の悪さ」などが挙げられます。

⑤とりあえず再起動する

とりあえずパソコンやスマホを再起動してみる、というのも有効な手段です。

その事によりキャッシュが削除されるなど、問題が解決される可能背も高いです。

以下の記事では「YouTube動画のカクつき」について書いていますが、「音が出ない」事とも関係する部分が多いので、合わせてチェックしてみて下さい。

【関連】YouTube動画がカクつく4つの原因と解消方法

スポンサーリンク