【YouTube】動画/コメント/チャンネルを通報する方法

おじさんです。

今回はYouTubeの動画・コメント・チャンネルを通報する方法、ということでご紹介します。

YouTubeは素晴らしいサービスですが、アップロードは誰でも簡単にできる為、違法だったりルールに反した動画が公開されている事もあります。

以下の方法でYouTubeの動画を通報できるので、ご参照下さい。

※YouTubeでは「通報」ではなく「不適切なコンテンツの報告」としています。

スポンサーリンク

YouTubeの動画、何が違反になるの?

YouTubeにはコミュニティガイドラインがあり、これに反したものが違反動画となります。

(もちろん日本の法律に違反した動画は違法動画になります。コミュニティガイドラインに記載がなかったとしても、YouTubeに違反報告すれば動画は削除されるかと思います)

YouTubeのコミュニティガイドラインから抜粋すると、違反になるのはザッと以下の事になります。

  1. 性的なコンテンツ
  2. 暴力的なコンテンツ
  3. 不快なコンテンツ
  4. スパム・誤解を招くメタデータ・詐欺
  5. 有害で危険なコンテンツ
  6. 著作権違反のコンテンツ
  7. 脅迫のあるコンテンツ

それぞれの詳しい内容に関しては以下のリンクから、YouTubeのコミュニティガイドラインのページを確認して下さい。

YouTube コミュニティガイドライン

それぞれ「どこからが違反になるのか」はある程度曖昧で、YouTube側の裁量になる部分がありそうです。なので、かなり拡大解釈をして慎重な動画作りをした方がいいかも知れません。

とは言え、攻撃的な、尖ったコンテンツを作る場合でなければ特に心配はないかと思います。

YouTubeの動画を通報する方法

まずはYouTubeの「動画」を通報する方法です。

以下で、スマホの場合とパソコンの場合についてご紹介します。

スマホの場合

  1. 通報したい動画のページに行く
  2. 動画をタップして、メニューを動画上に表示する
  3. 右上にある「・・・(縦)」をタップする
  4. 「報告」をタップする
  5. 報告内容にあった項目をタップし、「レポート」をタップする

PCの場合

  1. 報告したいYouTube動画のページに行く
  2. 動画タイトルの右にある「・・・」をクリックする
  3. 「動画を報告」をクリックする
  4. 通報内容に合った項目にチェックを入れて、「送信」をクリックする。

YouTubeのコメントを通報する方法

以下ではYouTubeのコメントを通報する方法をご紹介します。

スマホとパソコンの場合について、それぞれ説明します。

スマホの場合

  1. 通報したいコメントの右下にある「・・・(縦)」をタップする
  2. 「報告する」をタップする
  3. 表示された項目から通報内容にあったものを選択し、「レポート」をタップする

PCの場合

  1. 通報したいコメントにカーソルを持って行く
  2. コメントの右に「・・・(縦)」が表示されるので、クリックする
  3. 「スパムや不正行為を報告」をタップする
  4. 通報内容に合った項目をチェックし、「レポート」をクリックする

YouTubeのチャンネルを通報する方法

以下ではYouTubeのコメントを通報する方法をご紹介します。

スマホとパソコンの場合について、それぞれ説明します。

スマホの場合

今のところ、スマホからはチャンネルの通報は出来ない様です。チャンネルの通報はパソコンから行って下さい。

PCの場合

  1. 通報したいチャンネルの「概要」のタブを開く
  2. 右にある「旗のアイコン」をクリックする
  3. 「ユーザーを報告」をクリックする
  4. 通報内容に合った項目にチェックを入れ、「レポート」をクリックする

以上の手順で、YouTubeチャンネルを通報する事が出来ます。

まとめ:なんだか最近YouTubeもガイドラインが厳しくなってきているらしい・・?

僕はYouTubeに動画を投稿した事がないので詳しくないのですが、最近YouTubeのガイドラインが厳しくなってきているらしいです。

前まで、暴言など過激な行為はある程度黙認されてきたのですが、最近はそうでもなく、前とは違った厳しい基準でアカウント停止などの措置が取られているらしいのです。

自由な雰囲気もYouTubeのいいところだったのですが、果たして今後どうなるか・・・。

しかしこの厳しい基準も、スポンサーである広告主の意向が反映されてのことらしいので、仕方ないのかもしれないですね。

スポンサーリンク