AndroidスマホでiTunesの音楽を聴く方法!いつの間にかApple純正アプリが対応してた!

おじさんです!

知らなかった!いつの間にか、アップルのiTunesがAndroidスマホに対応してました!

1年ほど前にiTunesからGoogle Play Musicに乗り換えたものの、ずっとピンと来ないままGoogle Play Musicを使ってきた僕ですが、ようやくiTunesに戻れる日が来ました!

以下で「AndroidスマホでiTunesの音楽を聴く方法」についてご紹介します!

スポンサーリンク

ずっとiTunesはAndroidでは使えなかった

僕のスマホ歴はiPhone4(2010年)から始まったのですが、当然音楽はiTunesで管理をしていました。元々iPodを使っていましたから、とても自然な流れです。

特に不満もなくiTunesを使い続け、ライブラリの曲数も増えていったのですが・・・。

2014年に、Androidスマホに乗り換えました。

すると・・・

AndroidスマホでiTunesは使えませんでした(2014年当時)。

何とかならないかと色々調べた結果、iTunesの音楽をAndroidスマホに同期するアプリは見つかったのですが、何せ純正のアプリではないので制限は色々あるし、正直使いやすいとは言えませんでした。

その内にiTunes matchが始まり、更にGoogle Play Musicも始まったことで、Androidスマホユーザーの僕は完全にGoogle Play Musicに移行したのでした。さらばiTunes・・・。

ふと試したApple Musicで、AndroidスマホでもiTunesが使えた!!

というワケでGoogle Play Musicに移行して1年以上経つのですが、ふとした事で、AndroidスマホでiTunesの曲が聴ける様になっている事に気付きました!

僕はメイン機としてAndroidスマホを使っているのですが、サブ機としてiPhone7を買おうかな?と思ったのです。

その流れで、「そういえばAndroidでiTunesはまだ使えないのかな?」と思い調べてみました。

Playストアで「iTunes」と検索すると、それらしいものは出てこず・・・。

ですが、「Apple Music」は出てきました。

僕にとってApple Musicは「月額払いの音楽聴き放題サービス」というイメージだったのですが、「一応試してみるか」という感じでなんとなく試してみたのです。

すると・・・・

普通に、iTunes matchに入れた曲が使えました。

これにはビックリ・・・。

かなりテンションが上がりました!

一体いつから対応していたのか・・・。

Apple Music自体は1年くらい前から?ある様なイメージがあるのですが、その時から既に対応していたのかも知れないですね。Apple Musicにある曲だけ聴けるアプリ、というのでは不完全ですからね。リリースするからには自分のライブラリも使える様にするでしょう。

ですが、あまり条件など分かっていないのですが、多分以下のものは料金としてかかってくると思われます。

  • iTunes match(年額3900円)
  • Apple Music(月額980円)

これは恐らく、「Androidスマホで自分のライブラリの曲を聴きたいだけ」でもかかると思われます。

Apple Musicをインストールして、無料会員の状態で使用する、という項目がなかったので(月額の契約をしないと先に進めませんでした)。

※間違いがあったらすみません。初月無料のキャンペーンをやっていると思うので、とりあえず試してみると良さそうです。

まとめ:音楽管理にはiTunesが最高です

Google Play MusicからiTunesに出戻ってみて、やっぱり「音楽管理にはiTunesが最高」という様に思いました。

Google Play Musicは「手持ちの曲をクラウドに放り込んで聴く」だけなら無料だし最高なんですが、いざ「音楽を管理する」となるとやりにくくて仕方ないんですよね・・・。

料金的なハードルは高そうですが、快適な音楽管理をしたい場合には、AndroidでもiTunesが最高ですよ!

スポンサーリンク