AndroidスマホでiTunesの音楽を聴く方法!いつの間にかApple純正アプリが対応してた!

投稿日:2017年4月16日 更新日:

スポンサーリンク

知らなかった!いつの間にか、

AppleのiTunesがAndroidスマホに対応してました!

1年ほど前にiTunesからGoogle Play Musicに乗り換えたものの、

ずっとピンと来ないままGoogle Play ミュージックを使ってきた僕ですが、ようやくiTunesに戻れる日が来ました!

以下で「AndroidスマホでiTunesの音楽を聴く方法」についてご紹介します!

Google Play ミュージックがピンと来ないってアナタ
無料なのは嬉しいんだけど、マテリアルデザイン?っていうのが大量の曲の管理に向いてない気がしたんだ・・・使いにくかった・・・

※記事公開日→2017年4月16日
※記事更新日→2018年12月14日

Apple Musicが聴き放題の格安SIMが登場!なんとYouTubeまで見放題・・・

時代は格安SIMと言ってもいいくらい、格安SIMを使っている人は多いと思います。もちろんぼくも格安SIMを使っています。大手通信キャリア3社で契約するよりも大幅に価格が安くなりますからね。格安SIMを使っていない人は損をしています。

現在は格安SIMは基本使用料が安いのは当たり前で、どうやって他社と差別化を図るかの戦国時代になっています。

そんな中登場したのがBIGLOBEモバイルでは、なんとApple Musicが聴き放題です。

その他にもYouTubeSpotifyAbemaTVなども聴き放題・見放題の対象となっています。

カウントフリーの対象サービスはこれからもどんどん増えて行くと思うので、ぜひ公式でチェックしてみてください。

ずっとiTunesはAndroidでは使えなかった・・・

僕のスマホ歴はiPhone4(2010年)から始まったのですが、当然音楽はiTunesで管理をしていました。元々iPodを使っていましたから、とても自然な流れです。

特に不満もなくiTunesを使い続け、ライブラリの曲数も増えていったのですが・・・。

2014年に、Androidスマホに乗り換えました。

すると・・・AndroidスマホでiTunesは使えませんでした(2014年当時)。

ガビーンって感じでしたが、当時はそれが普通でした。プレイステーションで任天堂のゲームができないみたいな感じです。
それ、たとえ合ってる?

何とかならないか?と色々調べた結果、iTunesの音楽をAndroidスマホに同期するアプリは見つかったのですが、何せ純正のアプリではないので制限は色々あるし、正直使いやすいとは言えませんでした。

その内にiTunes matchというサービスが始まり(音楽をクラウド上に保存して多端末同期できるサービス)、更にGoogle Play Musicも始まったことで、Androidスマホユーザーの僕は完全にGoogle Play Musicに移行したのでした。

・・・ということでさらばiTunes・・・という時期が続いていたのですが、ようやくiTunesに戻ることができそうです!

ふと試したApple Musicで、AndroidスマホでもiTunes matchのプレイリストが同期できた!

というワケでGoogle Play Musicに移行して1年以上経つのですが、ふとした事で、AndroidスマホでiTunes matchの曲が聴ける様になっている事に気付きました!

僕はメイン機としてAndroidスマホを使っているのですが、サブ機としてiPhone7を買おうかな?と思ったのです。

※【追記】現在はiPhone7 Plusがメインのスマホになっています。

その流れで、「そういえばAndroidでiTunes matchはまだ使えないのかな?」と思い調べてみました。

Playストアで「iTunes」と検索すると、それらしいものは出てこず・・・。

ですが、「Apple Music」は出てきました。

僕にとってApple Musicは「月額払いの音楽聴き放題サービス」というイメージだったのですが、

「一応試してみるか」という感じでなんとなく試してみたのです。

すると・・・・

普通にiTunes matchに入れた曲が使えました!w

iTunes matchのプレイリストが、AndroidのApple Musicアプリで同期できたのです!

これにはビックリ・・・。

かなりテンションが上がりました!AndroidでiTunesが公式に使えるなんて、昔からのユーザーからするとめちゃくちゃ画期的なことなのです!

一体いつから対応していたのか・・・。

Apple Music自体は1年くらい前から?ある様なイメージがあるのですが、その時から既に対応していたのかも知れないですね。

Apple Musicにある曲だけ聴けるアプリ、というのでは不完全ですからね。リリースするからには自分のライブラリも使える様にするでしょう。

ですが、あまり条件など分かっていないのですが、多分以下のものは料金としてかかってくると思われます。

  • iTunes match(年額3900円)必要ないかも
  • Apple Music(月額980円)

Apple Musicの料金については、恐らく、「AndroidスマホでiTunes matchライブラリの曲を聴きたいだけ」でもかかると思われます。

Apple Musicをインストールして、無料会員の状態で使用する、という項目がなかったので(月額の契約をしないと先に進めませんでした)。

追記iCloud上に自分のiTunesの音楽をアップロードするだけなら、Apple MusicだけでOKの様です。なので、Apple Musicの有料契約だけでiTunesのプレイリストをAndroidで使用できるかも知れません。僕はiTunes matchもApple Musicも同時に利用しているのですが、もしかしたら無駄なことをやってるのかも知れませんね・・・。詳しく分かればまた追記します。

AndroidでiTunesを使う情報のまとめ

1. Google Play ストアでは「iTunes」ではなく「Apple Music」と検索しよう

AndroidでiTunesの音楽を聴きたい場合、アプリは「Apple Music」を使います。

なのでGoogle Play ストアでは「Apple Music」と検索して、Apple Musicをインストールしましょう。

「iTunes」と検索してもiTunesアプリは出てきません(恐らく検索のトップにApple Musicが表示されるはずです)。

2. AndroidでiTunesのプレイリスト(音楽)は同期(転送)できる?

AndroidでiTunesのプレイリストは同期できます(クラウド上にアップロードしたもの)。

ちょっと前まで出来なかったことのはずなので、できると初めて知ったときは感動しました。笑

パソコンでiTunesの曲を管理して、その管理したプレイリストなどをAndroidスマホで聴く・・・という、Androidユーザーにとって最高の環境が手に入ります。

3. AndroidでiTunes matchのプレイリストを同期するのは無料でできる?

これは、無料ではできない様です(iPhoneユーザーでもできません)。

一度Apple Musicをインストールしてみて、無料会員のまま同期できなかったら有料会員に移行してみる・・・という確かめ方をすれば無駄な会員費を払う必要はないので、そうしてみて下さい。

なので、まず必要になるのはApple Musicの有料会員登録です。

iTunes matchの有料会員登録は、必要ない可能性がありますが、現在僕はiTunes matchの会員なので、この点の確認ができないでいます・・・が、恐らく必要ないはずです。

タイミングにもよると思いますが、Apple Musicには無料で試用できる期間があります。今現在(2018/11/26)であれば3ヶ月間は無料でApple Musicが使えます。

最低使用期間は決まっていないので、3ヶ月だけ使って無料のまま解約するということも可能です。

4. AndroidにiTunes matchの音楽をダウンロードすることはできる?

AndroidにiTunesの音楽(クラウド上にアップロードしたもの)をダウンロードすることは可能です。

なので、音楽のダウンロードさえしてあれば、オフラインの状態で音楽を聴くことができます。

もちろんSDカードに対応しているので、Android本体のストレージ容量を圧迫することはありません。

関連記事Apple Musicで曲がスマホ(SDカード)にダウンロードできない場合の対処方法(Android)

5. AndroidでiTunesの音楽を購入することはできる?

AndroidのApple Musicから、音楽の購入メニューを見つけることはできませんでした。

Android版のiTunes Storeアプリは現在ない様なので、AndroidでiTunesの音楽を購入することはできないのかも知れません。

※iPhoneの場合も、Apple Musicから曲の購入はできず、iTunes Storeから曲の購入をします。Apple Musicは定額聴き放題サービスなので、そもそも曲を単品で購入するということが必要ないから、ということかも?

6. iTunes(オフライン)の音楽データをAndroidに同期できる?

今回ご紹介しているのは「Apple MusicかiTunes matchに有料会員登録して、クラウド上にアップロードした音楽をAndroidで聴く方法」です。

では、パソコンのiTunesにライブラリがある曲をAndroidに同期して聴くことができるのでしょうか?

つまりどういうこと?
クラウド上じゃなくて、パソコンの中にあるiTunesの音楽を、AndroidスマホとパソコンをUSBケーブルで繋いで同期できるのか?という話です!
ほうほう。で、どうなの?
残念ながら、できないみたいです・・・

ガビーンという感じですが、オフラインでPC内にあるiTunesのデータをAndroidスマホに同期することは出来ませんでした。これができると無料でiTunesの曲が聴けてしまうので、こういったところでiPhoneとの差別化を図っているのかも知れないですね。

なのでAndroidでiTunesのライブラリが利用できるのは、それが「クラウド上にアップロードされたライブラリ」であった場合のみの様です。

iTunesのインストールされたパソコンにAndroidスマホを繋げてみたのですが、やっぱりウンともスンとも言いませんでした・・・。

音楽管理にはiTunesが最高です

Google Play MusicからiTunesに出戻ってみて、やっぱり「音楽管理にはiTunesが最高」と思いました。

Google Play Musicは「手持ちの曲をクラウドに放り込んで聴く」だけなら無料だし最高なんですが、いざ「音楽を管理する」となるとやりにくくて仕方ないんですよね・・・。

料金的なハードルは高いかも知れませんが、大量の曲を管理をしたい場合には、AndroidでもiTunesが最高ですよ!

Apple MusicもGoogle Play Musicも聴き放題の格安SIM(YouTubeまでも対象)

BIGLOBEモバイルでは、Apple MusicもGoogle Play Musicもモバイル回線で聴き放題(カウントフリー)です。Wi-Fiの繋がらない環境でも、パケット代を気にせず気軽に音楽が聴けるので最高です。

何気なくランキング曲を流しておくこともできますし、ダウンロードしていない曲も自由に聴くことができます。

BIGLOBEモバイルの格安スマホはエンタメに特化していて、他にもYouTubeやradiko、Spotifyまでがカウントフリーの対象となっています。

SNSがカウントフリーの格安SIMはいくつかあるんですが、まさか動画や音楽までカウントフリーにしてくるとは思わなかったので、ちょっと驚きましたw

格安SIMというだけあって月額料金も安いのが特徴ですね。乗り換えを検討する価値はあります。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

記事の内容は執筆当時のものとなります。何卒ご了承下さいませ。




この記事をシェア!

-Android, iPhone, Apple Music, iTunes

Copyright© すまおじ.com , 2019 All Rights Reserved.