【Kindle】ウェブ版の「メモとハイライト」が表示方法と、表示されない場合の意外な解決方法について。

投稿日:

スポンサーリンク

Kindleの「メモとハイライト」は、実はKindleアプリ以外でも表示することができます。

ウェブ版の「メモとハイライト」があるんです。

今回はその表示方法と、表示されない場合の解決方法についてご紹介します。

解決方法に関しては、あくまでぼくの場合&根本的な解決には至っていないとも言えるのでご了承ください・・・(アメリカのAmazonアカウントを登録している人でないと関係ない話かも知れません)。

Kindleの「メモとハイライト」ウェブ版の表示方法

「メモとハイライト」のウェブ版にアクセスするには、以下のリンクを使えばカンタンです(Amazonアカウントにログインしている必要があります)

(日本と書いてあるのは日本版のURLということです)。

>>Kindle メモとハイライト ウェブ版(日本)

他の経路もあるんだと思うんですが、ぼく自体もこのリンクを見つけて使っているだけなので、ここにどう至るのかという経路は分かっていません。

もしかしたら、そのうちこの機能がなくなってしまうことがあるかも?

とりあえず、今のところは使えています(2019/03/29 現在)。

ちなみに、WEB版はこんな感じですね。

 

※ウェブ版の「メモとハイライト」は、以下のウェブ版Kindleからアクセスできるようですね(URLはhttps://read.amazon.co.jp/です)。

>>Kindle ウェブ版

「Kindle」の右にある四角マークをクリックすると、ウェブ版のメモとハイライトにアクセス出来ます。

「メモとハイライト」ウェブ版が表示されない(書籍がない扱い?)場合の意外な解決方法

使い方によっては便利なウェブ版の「メモとハイライト」ですが、Kindleには確かにあるのにウェブ版のメモとハイライトには存在しない書籍がいくつかあるんですよね、僕の場合・・・。

先ほどリンクを貼った「https://read.amazon.co.jp/kp/notebook」ですが、ぼくの場合、所有している書籍は300冊以上あるのに、表示される書籍は20冊だけ。サポートの方にも聞いたのですが、結局なんでなのか分かりません。

そんな中1つだけ見つけた解決方法が・・・。

アメリカ版のAmazonでウェブ版の「メモとハイライト」を確認するという方法。

「メモとハイライト」のウェブ版はAmazonのアメリカ版URLでもあるのですが、ぼくの場合、なぜかアメリカ版のURLの方がたくさんの書籍が表示されます。購入したのは日本のAmazonなんですけどね。これはなぜなのか・・・。

>>メモとハイライト ウェブ版(日本)

>>メモとハイライト ウェブ版(アメリカ)

上にそれぞれのリンクを貼っておきます。

アメリカ版の「メモとハイライト」のウェブ版を見るには、当然アメリカ版のAmazonアカウントを取得している必要があります。今の時点でアメリカ版のAmazonアカウントを作成したことがない人は、「アメリカ版のメモとハイライトを見たら、日本版で見つからない書籍が見つかった!」ということにはならないかも知れません。

ぼくは以前にアメリカ版のAmazonアカウントを作成したことがあったので、そのときになにか変な操作をしてしまったのかも・・・。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

記事の内容は執筆当時のものとなります。何卒ご了承下さいませ。




この記事をシェア!

-Kindle

Copyright© すまおじ.com , 2019 All Rights Reserved.